Coldbox テーマ Google AdSense 拡張

Last modified date

Comments: 0

Coldbox テーマの拡張プラグインとして、最適な Google AdSense 配置機能を提供する、”Coldbox Ads Extension” プラグインをリリースしました。このプラグインを使用することで Coldbox テーマにおける Google AdSense に簡単な設定で収益性を高めることができます。

拡張プラグインについて

このプラグインは開発者自身が Coldbox テーマを使ってブログを書き AdSense で収益化している経験をもとにして作られたプラグインです。そのためテーマとの親和性が非常に高く、高い収益性が期待できます。また自動広告や関連コンテンツなどの需要が高い機能もコーディングなしに簡単に使用できます。

Coldbox テーマは個人で開発やサポート、メンテナンスを行っているテーマです。テーマやこのプラグイン自体のメンテナンスの維持・サポートのために、このプラグインは有料で販売とさせていただくことを決定しました。以下のサイトより、2000円もしくは 20 US ドルからご購入いただけます。テーマ本体と同様、GPL 2.0 or later ライセンスの基ご利用いただけます。

お使いいただけるサイト数の制限や、ライセンスの期限等は特にありません。1度の購入でどのサイトでも利用でき、クライアントワークなどに使う場合でも特に新規にご購入して頂く必要はありません。

Coldbox Ads Extension – Coldbox テーマ広告機能拡張 – BOOTH (2000円~)

Coldbox Ads Extension – Gumroad (20USD~)

機能

このプラグインを使用し、以下の場所に簡単に効果的な広告を追加することが出来ます :

  • 記事内広告 (2番めと最後の見出し直前)
  • 記事下部 (PC ではレクタングル大2つ、モバイルではレスポンシブ)
  • 関連コンテンツ広告 (関連記事直後)
  • インフィード広告 (4記事 (設定から変更可) ごとにアーカイブページ内に表示)
  • アーカイブ上部 (レスポンシブ)
  • アーカイブ下部 (PC ではレクタングル大2つ、モバイルではレスポンシブ)

またこの他にも自動広告を1クリックで設定したり、投稿ページ広告の AMP 対応機能も備わっています。また投稿ごとに自動広告・全広告の表示非表示を切り替えることも出来ます。

metabox
メタボックスの設定

実際に動作しているサイトを見たい場合、https://adsdemocoldbox.miruc.co をご覧ください。

もしくは、日本語環境の場合、私の運営しているブログ ミルログ でもこの広告プラグインを使用していますので、参考になると思います。

注意事項

現在の最新バージョンである 1.0.0 では以下が動作のために必要です。

  • WordPress 4.7 かそれ以降 (テーマの最低要求)
  • Coldbox theme 1.5.4 かそれ以降
  • Coldbox Addons 1.1.6 かそれ以降 (AMP ページ上で広告が欲しい場合)
  • PHP 5.6 かそれ以降

この拡張プラグインは PHP 5.3-5.5 でも動作はしますが、自動アップデートが働きません。リリースの度に都度ファイルを置き換える必要があるため、PHP 5.6 以上を推奨します。またテーマ自体は PHP 5.2 をサポートしていますが、この拡張プラグインは PHP 5.2 では動きませんのでご注意ください。

デジタルデータという特性上、返金はお受けすることが出来ません。上の条件を満たしていることを確認した上でご購入いただくようお願いいたします。

このプラグインに関して質問がある場合、この投稿のコメントかメール ([email protected] 宛まで)、Twitter (@mirucons) の DM までお願いします。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post comment